2019.03.08

  • 商品紹介
  • 直営店の紹介

2月のONLINE SHOP
人気のBEST5を発表

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

3月に入り、不安定な天候が続いていますね。

先日行われた「東京マラソン2019」は、かなりの悪天候の中、
例年通り多くのランナーたちが様々な思いを胸に東京の街を駆け抜けていました。

 

厳しい天候にも関わらず、自己記録を更新する人も多かったとか。
本当に皆様の激走に、胸の熱くなる想いでした。

 

走られた方、お疲れ様でした。

そして、いよいよ来年は東京オリンピックイヤー、本年以上に東京、

そしてJAPANESE BRANDに注目が集まる年です。

 

<thermo mug>も日本ブランドとして、今年はより一層、

面白い発信をして行きたいと思っておりますので引き続き、

thermomugzine共々宜しくお願い致します。

 

ということで、2019年最初の投稿は2月のランキング発表です。
季節の変わり目に、ギフトや自分自身の気分を上げるアイテムの購入を
ご検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

 

それでは第5位からの紹介です。

 

第5位

Urushi Makie Tumbler 波千鳥 黒

ONLINE SHOPはこちら

 

<土直漆器 × thermo mug>「漆」シリーズ 漆塗りの上に蒔絵で文様を施したモバイルタンブラー ミニです。

 

「波千鳥(NAMICHIDORI)」。

波は夫婦円満・家内安全を表し、千鳥は勝運祈願と縁起のいい文様です。

日本の伝統に、日本独自の柄の意味合いもミックスしたデザイン。

こういうアイテムは、もちろん海外の方々に人気があるご時世ですが、

我々日本人も改めて勉強になりますよね。 古くからの習慣や伝統は、

受け継がれていったり、壊されていったりします。

ただし、その時代時代に生み出された、「理由のある物事」を知ることは、

今我々日本人にとってもすごく重要になってきています。

サーモマグがきっかけとなり、こういう伝統的なアイテムにスポットライトが当たると嬉しいなと思います。

 

 

第4位

Mug Yellow

ONLINE SHOPはこちら

 

安定感のあるフォルムで愛されてきたマグに新色が登場。

オフィスやご自宅でのティータイムをスタイリッシュに演出してくれます。

 

近年、90年代、80年代、70年代と、時代を遡り昔のトレンドが

最脚光を浴びています。

原色人気もその一つと言えるのではないでしょうか。

 

どこか、ミッドセンチュリーを思わせるような、
少しチープで存在感のあるカラーは、インテリアとの相性も良いです。

 

シェルチェアに、こちらのマグでコーヒーブレイク、ステキですよね。

 

第3位

Animal Bottle Check Yellow

ONLINE SHOPはこちら

 

アニマルボトルの限定生産カラーです。

カバーにはストラップが付き、思わず連れて歩きたくなるボトル。

 

確実にアニマルボトルは毎月ラインナップされますね。

それも、豊富な種類なので結構柄違いが多いです。

 

まだまだ今後もご紹介しきれない程のバリエーションが出てくることでしょう。

オンラインもですが、店頭でも見かけたことがある方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

その時々で置いてあるもの、目につくものが様々なので、むしろ一個に絞るのが大変なのも、
アニマルボトルの特徴。 ついつい買ってしまうボトル、とも言えそうですね。

 

チェック柄はやっぱりファッショナブルなデザインです。

第2位

Mobile Tumbler Black

ONLINE SHOPはこちら

 

「ありそうでなかった」鞄に入れて持ち運んでも安心の密閉タイプ。

 

真空二重構造だから、外に熱が伝わらない、持ち運べるタンブラー。

 

今回は、350mlのMobile Tumblerのブラックという王道がランクイン。

改めて、サーモマグのマットカラーは、手触りと質感が良いため
かなり人気が高いです。

 

カラフルなラインナップももちろん魅力の一つなのですが、
こちらのマット感のあるカラーシリーズは、根強い人気を得ています。

 

「マイタンブラー」を持ち歩く習慣は女性に多い印象ですが、
こちらのアイテムであれば男性でも気兼ねなく持ち運び出来ます。

 

ほんの少しの心がけでエコな取り組みが簡単に出来たりしますので、

ぜひトライしてみてください。

 

第1位

Kinpaku Cheers S Gold

ONLINE SHOPはこちら

 

〈今井金箔 × thermo mug〉「KINPAKU」シリーズ

 

石川県金沢市の老舗 金箔専門店「今井金箔」とのコラボレーション。
同社の100年以上にわたる伝統と技術を受け継いだ職人の手によって、
金箔ひとつひとつ丁寧に貼られたデザインは必見です。

 

ここ何ヶ月かずっとランクインしている、金箔シリーズ。

正直、サーモマグのラインナップの中でも、比較的お値段の高い商品ですが、
漆のシリーズ然りでかなり人気があります。

 

やはり、せっかくサーモマグを購入するなら、
他に見たことのないデザインやアイテムを購入したい、と考えて頂ける方が多いようです。

 

もちろん、WEB SHOPだけでは質感や独特の触り心地などが分からないもの。
そんなときは、ぜひ〈thermo mug 日本橋(サーモマグ 日本橋)〉店頭まで。

 

豊富で魅力的なラインナップで、皆様をお待ちしております。

 

 

※オンラインショップも随時更新中です。

ONLINE SHOP

現在〈thermo mug 日本橋(サーモマグ 日本橋)〉では、3/14までホワイトデー企画を開催中です。

 

第一回のカフェクロニクルに登場していただいた、AMP COFFEE の江木さんに、
ホワイトデー企画のオリジナルブレンド「WIZ W」を考案していただきました。

詳細はこちらから

 

thermo mugの世界観を、実店舗ならではの「見て、触れて、体験して」頂ける場所ですので、
お近くにいらっしゃった際には、ぜひお立ち寄りください。

 

「ホワイトデー “W”コラボレーション」

期間:3月1日〜3月14日

場所:thermo mug 日本橋(サーモマグ 日本橋)

住所:〒103-6104 東京都中央区日本橋2-5-1

日本橋髙島屋S.C. 新館 4階

電話番号:03-6265-1101

営業時間:10:30~20:00

SHARE THIS ARTICLE

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

Related entry 関連記事