2019.03.28

  • カフェワンダークロニクル

Woodberry Coffee Roasters 渋谷店

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

今回のカフェワンダークロニクルは、先月2月27日にオープンした
Woodberry Coffee Roastersの渋谷店にお邪魔しました。

 

以前、こちらでも2号店の<Perch by Woodberry Coffee Roasters>を
取材させて頂きましたが、そちらの4号店となる新店となります。

 

(写真は、Woodberry Coffee Roasters代表の木原さん)

 

※過去の木原さんのお話が掲載された記事はこちらから。

https://thermomugzine.com/584

 

渋谷駅、恵比寿駅、代官山駅の丁度真ん中くらいに位置するこちらの店舗。
氷川神社という神社のすぐ目の前で、落ち着いた空間が広がります。

 

先日、用賀本店とは別に、アメリカ製のディードリッヒIR-7という新しい焙煎機を導入したばかりの、
広い店内には、コーヒーを焙煎している素敵な香りが漂っています。

 

卸売のトレーニングなども今後注力していきながら、
今までなかなか開催できなったカッピングイベントなども開催予定です。

 

また、こちらの店舗は以前営業していたのがサンドイッチ店だったということで、
日中は当時の人気だったメニューを引き継ぎながらも、WoodberryらしいCoffeeと
相性抜群の料理がラインナップしています。

 

 

ロースタリー&カフェとして、今までの店舗とは異なったスタイルでの営業が魅力の渋谷店ですが、
実は18時からコーヒーバーに変身するんです。

今回、夜の時間帯にお邪魔したのは、この<コーヒーバー>を取材させて頂くため。

 

カクテルの大会 Bacardi Legacy の入賞者を筆頭に、若手のバーテンダーチームが業界の垣根を超え、
クリエイティブなカクテルを創作してくれるのも、大きな特徴です。

 

エスプレッソトニック、エスプレッソマティーニ、アイリッシュコーヒーなど、
それぞれのシングルオリジンの特徴を最大限引き出したコーヒーカクテルが楽しめます。

 

今回、サーモマグジンチームがオーダーしたものは、Espresso Tonicから
「アウト オブ スタウト」(下記写真左)、そしてEspresso Matiniから「ザ エスプレッソ マティーニ」(下記写真右)。

 

どちらも、各メニューの中では、しっかりとコーヒーのテイストが強く味わえる一杯。
Woodberryのローストの魅力をまた違った形で楽しめる、大人のドリンクです。

 

また、各店同様に自家焙煎のコーヒー豆と、様々なコーヒーグッズの販売も行っております。

 

カウンター席もある店内ではスタンダードなコーヒーメニューに加え、エスプレッソ、
ミルクビバレッジ、シグネチャービバレッジの3杯のエスプレッソコースがお楽しみいただけます。

 

朝から夜まで、様々なコーヒーをお楽しみいただける空間になっている、
Woodberry Coffee Roasters 渋谷店。

 

昼間にはなかなか味わうことのできない、
新鮮で魅惑的なコーヒー体験をぜひお楽しみください。

 

Woodberry Coffee Roasters 渋谷店

東京都渋谷区東2-20-18 氷川神社入口そば

渋谷駅徒歩10分、恵比寿駅徒歩12分

TEL:03-5962-7518

OPEN EVERYDAY 8:30 ~ 24:00 (L.O. 23:30)

 

<thermo mug 日本橋(サーモマグ 日本橋)>

住所:〒103-6104

東京都中央区日本橋2-5-1

日本橋髙島屋S.C. 新館 4階

電話番号:03-6265-1101

営業時間:10:30~20:00

SHARE THIS ARTICLE

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

Related entry 関連記事