2019.04.12

  • thermomug People

サーモマグのあるライフスタイル
#thermomugpeople_13

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

名前/YANCHI(左)
職業/ダンサー
Instagram/@lolma_yanchi

 

名前/KUMA(右)
職業/ダンサー
Instagram/@kumalofd

 

Q.普段は何をされていますか?

 

YANCHIさん:

 

主にダンサーとして活動しながら、インディアンジュエリーのネットショップをしたり、
イベントの企画や運営、DJもしたりしています。

 

KUMAさん:

 

普段はダンスレッスン、ショーケース、振り付け、ダンスイベントの企画、運営など。

ダンスの他にも夫婦でインディアンジュエリーのネットショップをやっていて、
アメリカに買付なども行ったりしています。

 

Q.サーモマグを良く使うシチュエーションと、使用した感想を教えてください。

 

Mobile Tumbler Mini Ivory

¥2,600(税別)

 

YANCHIさん:

 

毎日の様にダンスレッスンがあるので、レッスンの時に使っています。
家ではサーモマグで大好きなカルピスを飲んでいます。
氷入れると味が薄くなるので、冷たいまま氷いらずで便利です。

 

Mobile Tumbler Mini Leading Red

¥2,600(税別)

 

KUMAさん:

 

家でも、外でも使っています。
coffeeが大好きなので、朝、自分で豆を引いて入れて出かけたり、
カフェでラテをいれたりと、保温性がバッチリなので毎日持ち歩いてます。
夏場はレッスン時にアイスコーヒー入れても底が濡れたりしたないので、
音響機材の近くに気にせず置けて便利です。
家のコーヒーからコンビニ、焙煎にこだわったコーヒー、
どれでも好きなので、自分のマグに注がれて、その時間を楽しめるところが好きですね。

 

Q4.メッセージをどうぞ。

 

YANCHIさん、KUMAさん:

 

沢山あるので、これっていうのは難しいのですが、インディアンジュエリーのネットショップ、
LOLMAを是非ご覧ください。

 

WEB SHOP/https://lolma.theshop.jp

Instagram/@lolma_jewelry

 

半年に一度、ネイティブアメリカンの方達が住んでいる現地へ行き、
ネイティブアメリカンの方達が作ったジュエリーを買い付けています。
世界に1つしか無い物もあるので、是非この世界観を知ってもらいたいと思っています。

 

ネイティブ・アメリカンHOPI族からインディアンネームを夫婦で授かり、
ジュエリーを通してネイティブアメリカンの生き方を伝えられたらと思っています。

 

あとはインスタでダンスの動画やイベントの告知なども載せていまーす!

 

ご夫婦共にダンサーとしてご活躍されている、YANCHIさんとKUMAさん。
パフォーマンスされるだけに限らず、レッスンやイベントの企画運営、
DJなど多岐にわたって活動されているそう。

 

中でも特に、WEBショップとしてインディアンジュエリーマーケット「LOLMA(ロルマ)」は
ホピ族の方から”ホピネーム”までも授かって運営されてるとのこと。

 

ホピ族、ナバホ族、ズニ族などのジュエリーを直接アーティストから買い付け、
彼らの魂がこめられたジュエリーを通して、生き方や思想が少しでも伝えられれば嬉しいと、お話されていました。

 

ちなみにLOLMAとは、ネイティブアメリカン”ホピ族”の言葉で『素晴らしい日ですね』と挨拶で使われる言葉だそうです。
仲の良いご夫婦の雰囲気にピッタリの店名ですね。

 

実店舗でのPOP UPイベントなども行っているようですので、気になる方はぜひ情報をチェックしてみて下さい。

SHARE THIS ARTICLE

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

Next post次の記事