2018.10.05

<WTW SURFCLUB × thermo mug>
コラボレーションマグのご紹介

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

 

原宿のキャットストリートから、少し入った場所にある、WTW SURFCLUB (ダブルティー サーフクラブ)は『SURF LUXE』をコンセプトとして、モノトーンの色調をベースに、優雅で都会的な世界観を提案しています。

 

WTWオリジナル商品を中心に、国内外からセレクトされたアイテムも充実した、ワンランク上のサーフスタイルショップです。

 

 

今回は、サーモマグとのコラボレーションアイテムのお話を中心に、お店のオススメなどをマネージャーである門松さんにインタビューしてきました。

 

Q.WTWとサーモマグコラボの経緯について教えてください。

サーフスタイルブランドとして、サーフトリップや、アウトドアで使用していただきたいという思いでコラボに至りました。

 

 

Q.なぜこのモデル、色を選んだのでしょうか。

海をイメージするブランドとして、ブランドのイメージカラーに合う色をチョイスしました。

 

Q.こちらの商品の魅力を教えてください。

保温保冷効果に優れているので、いつも最適な温度でドリンクを楽しめます。

 

冷たいドリンクを入れても結露しない点も魅力です。

デザインは目を引く大きめのロゴがポイントとなってます。

 

 

Q.門松さんご自身のマイタンブラーライフについて教えて下さい。

自宅・外出問わず、年中通して使用しています。

 

海や山へ行く際など、朝自宅でコーヒーを入れて車内で使用したり、やはり保温保冷力が魅力なので良く使用しています。

 

 

Q.サーモマグとのコラボ商品の展開店舗を教えてください。

 

WTW全店舗(WTW AOYAMA、WTW FUTAKOTAMAGAWA、WTW MOTOMACHI、WTW OSAKA、WTW NAGOYA)WTW SURFCLUB、WTW ONLINESHOP)

 

 

Q.WTW SURFCLUBのオススメはなんでしょうか。

ボードに上に立ち、パドルを使って漕ぐSUP(スタンドアップパドルボード)です。

サーフボードよりも浮力があり簡単に楽しめるので初心者にもおすすめとなっております。

クルージングや波乗りなどオールラウンドで使えるボードなのが特徴です。

 

WTWで取り扱っているのは、空気をいれて使えるインフレータブルタイプ。

専用パドル、空気入れポンプ、リーシュ、収納バッグが全てセットになっていて、バッグにキャニスターが付いているから移動もラクで、旅行にも持って行けますよ。

 

 

Q.今後予定しているイベント、企画等があれば教えてください。

11月になると、店内がWTWが提案するビーチクリスマスになります。

ギフトにぴったりなアイテムもたくさん揃いますよ。

また他店になるのですが、イラストレーターJONAS CLAESSON のPOP UPも始まります。

 

・10/5~10/8_WTW AOYAMA

・10/6 14:00~16:00_WTW AOYAMA JONAS CLAESSONサイン会

・10/12~10/14_WTW NAGOYA

・10/19~10/21_WTW OSAKA

 

 

スタイリッシュで洗練された空間が、一際ラグジュアリー感を演出しているWTW SURFCLUB。

 

店内に入るだけで少し気分が上がって、ついつい買い物をしてしまいそうな、そんな雰囲気です。

 

 

スタッフの皆様は門松さんをはじめ、とても気さくな方々ばかり。

いつもの日常とは違った特別な空気を、ぜひショップで味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

WTW SURFCLUB

 

TEL/03-5778-3724

Instagram/https://www.instagram.com/wtwsurfclub/

ONLINE SHOP/https://www.wtwstyle.com

SHARE THIS ARTICLE

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

Related entry 関連記事