2018.10.19

  • コラボレーション
  • 直営店の紹介

<Designers × thermo mug>
thermo mug 日本橋

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

 

10月19日(金)より『thermo mug 日本橋』にて、<Designers × thermo mug>を展開中です。

本日は、展開中のデザイナーズセレクションの商品を一部ご紹介します。

 

イギリスを拠点に多岐に渡る制作活動を行うアーティスト、ニースデンコントロールセンター (Neasden Control Centre)のアートワークを落とし込んだコラボレーションモデルをご紹介いたします。

 

0008-2

 

Neasden Control Centre (Stephen Smith)
これまでに ドイツのアート・デザイン系出版社・ゲシュタルテンより「Neasden Control Centre」(2003)、「Lost Control」(2007) を刊行。

2006 年にはバルセロナを中心にアートPR 活動を行うRojoより作品集「Smith eld Building」をリリース。イギリスを拠点に、エキシビションインスタレーション、グラフィックデザイン、アート、フィルム等、多岐に渡る制作活動を行なっています。
日本で個展も開催した実績があり、アパレルブランドとのコラボレーションなども行っているNeasden Control Centre。

カラフルでポップなアートワークは、今回のベースに使われているアンブレラボトルのステンレスキャップとホワイトボディに相性ピッタリ。
こちらのアンブレラボトルは、折り畳み傘をイメージした軽量でスリムなスタイリッシュデザインが特徴。
サーモマグの特徴でもある、真空断熱2重構造はもちろん、数あるラインナップの中でも、もっとも細身でシャープなので、持ち運び時にも場所を取らず便利。

 

0012-2

 

これなら、アート作品として、インテリア代わりに飾っておくのもオシャレかも。 細くて飲み口も狭いので、花瓶としても使えるかな…。 などなど、妄想が広がるデザインですね。

 

mug_blog_top_180228-2

 

人気の高い「アニマルボトル」です。 
ギフトにも、喜んでいただけそうなデザインです。 大切な家族や友人のプレゼントにいかがでしょうか。

限定数の販売です。商品は無くなり次第終了いたします。
予めご了承ください。

 

<thermo mug 日本橋(サーモマグ 日本橋)>
住所:〒103-6104 東京都中央区日本橋2-5-1
日本橋髙島屋S.C. 新館 4階
電話番号:03-6256-1101
営業時間:10:30~20:00

SHARE THIS ARTICLE

  • mail
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • pintarest
  • link

Next post次の記事